阪急電鉄

  • naming
  • poster

overview

まち歩きイベントをひらいて沿線の魅力を発信したり、トンネルの照明をLEDにしたり、駅のバリアフリー化を進めたり、阪急電鉄が日々、利用者さんや地域のために取り組んでいること。その活動をまとめて紹介していくWEBサイトが立ち上がることになり、ネーミングをお手伝いさせてもらいました。

阪急神戸線、阪急神戸線、阪急宝塚線というように「阪急○○線」という呼び方が一般の人にも浸透していて、そこに「未来」という言葉を入れることで、みんなでぐんぐん前へ進んでいくような鉄道会社さんらしい名前になったのではないかと考えています。

ネーミングがきっかけで、ポスターもつくらせてもらいました。