5年越しのwebサイト。

気がつけば、開業から5年間、
webサイトをもたずにやってきました。

これまでありがたいことに、
自然な人と人のつながりだけで、
parksという公園を
すこしずつ広げてくることができました。

ぼくが独立していちばん良かったと感じていることは、
思ってもみなかった出会いが、
日々、自分のもとへ飛び込んでくることです。

行ったことのない町、
これまで接点のなかった企業やブランド、
まだ言語化されていない熱い想いをもつ人たち。

このサイトをつうじて、
思わぬつながりがさらに広がっていけば、
うれしく思います。

webサイト公開に向けて、
かたつむりのような進行に
気長に付き合ってくれた友人の木富慎介くん。

とりとめのない相談から、
いろいろと有益なアドバイスをくれた浦谷和生さん。

webまわりのことをいろいろ教えてくれながら、
とても素晴らしい動きをつけてくれた村野勝哉さん。

ぼくの好きな公園をどこの公園だか
分からないくらい抽象化して
神がかったような写真を撮ってくれた大瀧卓也さん。

忙しいなか、力をわけてくれて
ありがとうございました。

公開時に何もないのはさみしいので、
このmemoというコーナーには、
開業からこれまでのFacebookの投稿をふりかえって
仕事や事務所づくりにまつわる話題をあつめ、
一部リライトして載せています。

5年分の投稿をゆっくり眺めて、
改めて縁の面白さやありがたさが感じられ、
それもまた、webサイトをつくってよかったことのひとつです。

年に1人とか、2人でいいので、
このサイトが、
日本のどこかで言葉を必要としている人に
届いてくれたらうれしいです。

もっと読む

名球会。

名球会ベースボールフェスティバルのコピーを
書かせてもらいました。

この球宴に登場する
レジェンドたちの顔ぶれを思うと、
元弱小野球部としては
「こんなこと書いてすみません」
という気持ちになります。

もっと読む

革靴ブランドの、新しい一歩。

10周年を前に、大きく変わる決意をしたレザーシューズのブランド「ARGIS」。

コンセプトコピーづくりを、お手伝いさせてもらいました。

言葉をすごく大切にしてくれるチームで、
書くことを仕事にする人間として冥利に尽きるようなかたちで仕事させてもらっています。

ありがたいです。

ARGIS
https://argi-s.jp/

もっと読む

宮古島、弾丸リサーチの旅。

東京でデザインをしている友だちと
現地で待ち合わせ、
1日で4つの島をまわりました。
この春、家族で来て、
2.3年後にまた来たいなぁと思っていたら、
同じ年のうちに仕事で来ることができた。
ありがたい。

また大手を振って来ることができるように、
がんばって
目の前の仕事をかたちにしよう。

もっと読む

ヤマホロシ。

今週の花。

ヤマホロシ
フロックス
キク

事務所にあまりゆっくり居ないけど、
癒されるなぁ。

もっと読む

松本、オーバルボックスと籠。

ことしは、ひと足早く夏休みをいただきました。
きょうは松本をすこし歩いて回りました。
事務所と自宅でひとつずつ使っているオーバルボックス。
その木工作家さんがされているショップへ。

いいお店でした。

あしたから、かご展がはじまるらしく、
支度中のかごをフライングで
ひとつ購入させてもらいました。

今回の旅で、唯一の買い物。
あとは無形のものに、
いろいろと散財してきたなぁ。

新幹線に乗ったら、一瞬で大阪。
つぎに行きたい憧れの場所は
もう決めてあるので、
それを楽しみに、日々の仕事も楽しみながら、
あしたからまたがんばります。

もっと読む

十年越しの上高地。

20代半ばの頃、取材で上高地に来たことがあります。

その日、森のなかに一瞬だけ見えた
帝国ホテルの姿が忘れられず、
いつか自分で来たいなぁと思っていました。

今日、ようやく念願が叶いました。

もっと読む

毎週、花が届くようになりました。

parksに、もっと緑とゆとりを。
今月から、週替わりで花を届けてもらうことにしました。
近所のBun Bun Flowerという花屋さんです。

想像以上に大きいなぁ。

もっと読む

parks、5周年。ありがとうございます。

parksを立ち上げて、
5年を迎えることができました。

はじめの頃、
机ひとつしかない事務所のすみっこで、
段ボールを敷き布団がわりに
仮眠をとっていたのを思い出します。

この5年間、
ありがたいことに、
売上としては
毎年20〜30%ほど伸びてくれた一方で、
すこしずつ、時間のゆとりも
生まれるようになってきました。

家族のことや、スタッフのことも、
ちょっと余裕をもって
考えられるようになりました。

どっちからも、
まだまだ足りないと
怒られそうですが。。。

いま、さらにparksらしい環境をつくろうと、
すこしずつ、変化や新しい試みも
加えていこうとしています。

言葉を書く職人としては、
仕事がますます面白く、
もっと伸びしろが
あるような気がしています。

経営者としては、
ひよっこもいいところです。

コピーライター事務所の弱点であり、
面白いところでもあるのは、
自社だけでは、
どんな仕事も完結できないというところです。

本当にたくさんの人の支えがあって
日々仕事ができています。

ありがとうございます。

parksという公園から
自然と良いつながりが生まれていくのを、
黙ってにこにこ見ているような
おじいちゃん園長になりたいです。

これからも、よろしくお願いいたします。

もっと読む

美馬で三日間。

高知の実家に帰るとき、何度も高速で通り過ぎてきた徳島の美馬市。

インターを降りるのは、初めてでした。

2泊3日かけて、ひとつの会社の会長から社長、若手社員のみなさんまで、いろんな人の話を聞いて、
すっかりその会社のファンになってしまいました。

同世代の経営者たちのビジョンにふれてわくわくしたり、
ベテラン技術者さんの惚れ惚れとするような笑顔に憧れを感じたり、
夜は夜で期待以上の楽しい出会いがあったり。

ここまでじっくり、人を感じられた出張は初めてかもしれません。

これからこの地域を通るときに、風景の意味がすこし変わってくるような、良い3日間でした。

もっと読む
more